水中写真

沖縄の水中写真 フォトコンテスト受賞作品

沖縄を題材とした内閣府主催のフォトコンテストにて受賞した作品です。

 

水中写真

 

沖縄本島の北部・瀬底島の有名なダイビングスポット。

ラビリンスと呼ばれるダイビングスポットです。

ラビリンスは名前の通り、迷宮の様な地形が売りのダイビングスポットです。

時間帯によって水中に差し込む光の角度が違う為、何度潜っても違う景色を見せてくれます。

水中撮影・水中写真のコツ

影を活かしたワイドの景色の為、ストロボは使用していません。

ストロボを使用しないためWB(ホワイトバランス)は5000以上 コンデジの場合は水中モード。

もしストロボを使用する場合は5000K以下、ストロボの光は5000kなのでWBを5000以下にしても強制的に5000Kになります。

コンデジで水中モードでストロボを使用した場合、赤く映るのでコンデジの場合はWB晴天などで大丈夫です。

光の線を出したいので、可能な限り絞りを絞る。

一番肝心なのは、ファインダーを覗きながら撮影する場所を決めるのではなくて、先に自分の目で見てここを撮ると決めてから撮影するのが、写真のコツです!!

陸上でもファインダーを覗きながらポジションを探している人を良く見かけますが、陸も同じでまずは自分の目で決めたところを切り取って下さい。

想像している写真に近づけるコツでもあります。

沖縄でダイビングライセンス取得!!
恩納村 ダイビングライセンス

沖縄と言えば綺麗な海!眺めているだけでも綺麗ですがやっぱりダイビングもしてみたい!

実際にダイビングをしてみると想像以上の景色が目の前に広がります。

ダイビングライセンスを1度取得してしまえば、一生使える遊びのライセンスが手に入ります!

旅行の幅も広がり、次の旅行がより楽しみに!

世界中の海でダイビングが楽しめるPADIダイビングライセンス!沖縄で取得して、世界の海を潜り倒してみては!

完全少人数制の貸し切りスタイルのダイビングライセンス講習。

PADI各種ライセンスコース常時開催可能!!

沖縄本島全域のファンダイビングも完全少人数制のプライベートスタイルでご案内!!

 

おすすめの記事